店舗紹介 /あぶらとり紙専門店 象 - 京都のあぶらとり紙専門店

トップページ > 会社概要

会社概要

会社名 株式会社 象
代表取締役社長 竹内 順子
店名 あぶらとり紙専門店 象
所在地 〒606-8034
京都市左京区修学院檜峠町50番地の7
TEL&FAX 075-723-8898
E-mail o-kini@kyoto-zou.co.jp
設立 2000年4月4日
資本金 1000万円
取引銀行 京都信用金庫河原町支店
京都銀行四条支店
三菱東京UFJ銀行京都支店
事業内容

あぶらとり紙の販売卸
化粧雑貨の販売卸
紙類及び加工品の販売卸
ちりめん雑貨の販売卸
和雑貨の販売卸

店舗紹介

京都駅ビル専門店街 THE CUBE店

京都駅ビル専門店街 THE CUBE店
京都市下京区烏丸通塩小路下る東塩小路町901番地 京都駅ビル専門店街 ザ・キューブ B1F
TEL:075-365-8689

京都駅前地下街ポルタ店

京都駅前地下街ポルタ店
京都市下京区烏丸通塩小路下る東塩小路町902番地 京都駅前地下街ポルタ
TEL:075-365-2299

象のあぶらとり紙

象のあぶらとり紙は、伝統の金箔職人製法で作られています。
丁寧に叩き延ばされた天然和紙は、吸収力、肌触りともに抜群です。

箔打ち職人の技が活きているから、皮脂の吸収力が違う

banner
象のあぶらとり紙は、国宝等にも用いられる最高品質の純金箔をつくる職人が
金箔づくりと同様に、あぶらとり紙一枚一枚に魂を込め丹念につくっております。
熟練の箔打ち職人が、紙を機械で繰り返し叩くことにより紙の繊維をつぶし高密度に仕上げます。
この高密度の細かい繊維が、皮脂をすばやく吸収します。

厳選された原料を使用。自然素材だからお肌にもやさしい

banner
象のあぶらとり紙の原料には、厳選されたマニラ麻 100%を使用しています。
マニラ麻は繊維の一本一本が細長く丈夫なので、「純金箔職人製法」を施しても
切れにくく打たれるほどに腰の強い紙になります。
薄くて実にしなやかなので、小鼻をそっと押さえるだけで皮脂をたっぷり吸い取ってくれます。
また、自然素材にこだわり化学薬品を一切使用しておりませんので、やさしい肌ざわりで、
デリケートなお肌に安心して使えます。

象の豊富なラインナップ

banner
象のあぶらとり紙には、定番の「レギュラー」のほか、「コラーゲン配合」 「アロエエキス配合」「 シルクプロテイン配合」「紫根配合」など、さまざまな種類があり、肌タイプや用途によってお選びいただけます。

メイクアップにかかせない逸品

banner
象のあぶらとり紙をお化粧前、お化粧直しの際に使用することで、
メイクのノリがよくなり、化粧くずれもしにくくなります。
余分な脂分だけを一瞬に取り除くことにより、お肌の黒ずみ、吹き出物など
お肌トラブルを防いでくれます。

あぶらとり紙ラインナップ

banner

レギュラーはあぶらとり紙の定番。
健康な状態をキープしたいお肌におすすめです。

banner

アロエエキス配合のあぶらとり紙。
吹き出物や肌荒れなどトラブルのあるお肌にオススメ!

banner

コラーゲン配合のあぶらとり紙。
うるおい不足で乾燥しがちなお肌にオススメ!

banner

シルクプロテイン(絹たんぱく)配合のあぶらとり紙。敏感肌・デリケートなお肌にオススメ!

banner

紫根エキス配合のあぶらとり紙。
皮膚のトラブルやくすみがちなお肌にオススメ!

banner

汗やあぶらをしっかり吸収するまさに男性のためのあぶらとり紙。
メガネのレンズ拭きにも最適。

banner

象のあぶらとり紙が、クリアケースとセットになって登場です。

Copyright (C) 2004 - あぶらとり紙専門店 象 All Rights Reserved.